価格が高いとされるシロアリ駆除の実際の値段【相場はおよそ10万円】
ベイト工法とバリア工法の違いとは?【駆除方法ごとの比較】
信頼されている業者はここが違う!【充実した保証内容】
畳に現れやすいシロアリへの対策~毎日の掃除でリスク回避~

悪徳業者にご用心~優良業者のシロアリ駆除費用相場~

失敗しない業者を選定しよう~注意ポイント~

シロアリ駆除業者には、技術のない業者や悪徳業者と呼ばれる業者も少なからず存在します。シロアリにしっかりと対処してくれる業者は、どうやって見分けるのでしょうか。

工事費を説明してもらおう

シロアリ駆除を依頼した際に、請求書によくわからない工事費が記載されていた場合は注意しましょう。不必要な工事を勝手に行なわれ、高額な費用を請求されている可能性があります。シロアリ駆除は、駆除後にシロアリ対策や家の補強工事を行なうこともあります。しかし、優良な業者であれば工事前に必ず家主の了解を取ります。請求書によくわからない工事の記載がある場合は、必ず会社に工事費用の説明をしてもらいましょう。

保証内容を見る

期間
優良な業者かどうかを見極めるには、施工後5年の保障期間を設けているか調べることも重要です。保証サービスを行なう会社は、言い換えれば自社の施工に自信を持っているということです。保証サービスがない、またはろくな内容ではない場合、質のよい施工をする業者とは考えにくいでしょう。
保証内容
優良業者の多くは、シロアリ被害が再発した場合損害賠償を支払うようにしています。シロアリ被害が再発した場合、家の建材がシロアリによる害を受け、被害を受けた箇所は補強工事が必要となるからです。駆除費用のみの補償となった場合、依頼者にとってマイナスとなります。こうした問題への対処として、優良な業者は損害賠償付きの保証をしてくれます。

実際に起きてしまったトラブル

内容を確認しなかったので高い料金を請求されてしまった(30代/女性)

シロアリ駆除業者に家を調べてもらったところ、畳の下にシロアリが住み着いていることがわかりました。慌てて駆除を依頼したんですが、後日調べてみるとよくわからない工事費用が加算されていました。駆除による料金相場を調べるのも大切ですが、不必要な施工がされていないかどうかを含め、じっくりサービス内容を調べるのも重要かもしれません。

TOPボタン